フィットがフルモデルチェンジ

ホンダフィットがフルモデルチェンジしたみたいですね。
めちゃくちゃ売れているあのトヨタアクアよりも燃費を良くするためにがんばっているらしいんですよ。
世界でもフィットは売れているみたいなんで、また売れちゃうんでしょうかね~。

で、そのホンダフィットのハイブリッドをアジアでも本格的に売り出すようで、タイのアユタヤにある工場でも作られているんだとか。
さらに、マレーシアでも作っちゃうんだそうですよ。
ちなみに、日本国内では「フィット」の名前で売っていますが、外国では「ジャズ」っていうんですよ。知ってましたか?

アジアでもホンダのフィットが売れるといいですね。そうしたら、宗一郎さんもきっと喜んでくれるはずですよね!

・・・ちょっと話を戻しますが、フルモデルチェンジしたってことは、フィットを手放したいと考えている場合って、その前に売っとかなくちゃ引き取ってくれる値段が安くなっちゃいますよね。
もうモデルチェンジした後なんでこんなこと言っても仕方がないんですけど、よ~く考えてみたらそうだよなって。
車検があと少しで切れるんで、次に何乗るか決めておかなくてはと思います。

車買取 豊田市

新車販売台数

新車の販売台数が年々減少傾向にあるようです。そういうのも手伝って「若者の車離れ」とかまた言い出していそうですね。なんでもかんでも「若者の●●離れ」って言っておけばいいとか思っているのでしょうか。

そもそも、人口が減っているんだから車買う人も減りますよね。それに、最近景気が上向いてきたとはいえ、まだまだその恩恵がみんなにまで行き届いてないでしょうし。

東京などの都会ならマイカーを所持している人なんて、勤め始めたばかりの年齢の低い人なら今も昔も当たり前のようにはいないと思うんですが。

あと、地方なんかだと交通の便が悪くて自分の自動車がないと何処にも行けませんよ。会社にだって行かなければならないんですから。毎日どうやって通勤してると思ってるんでしょうか。地方なら電車でなんて行けませんよ。平気で駅からとんでもなく遠い場所に会社があるなんて普通ですよ。

毎度毎度、交通渋滞の中を頑張って通勤してると、電車のほうがいいかな、なんて考えたりするらしいのですが、都会のあの電車の込み具合を見ると、黙って車を運転しようか、という気になるんだとか。

車買取 名古屋